スポンサーサイト

--------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

すぴかの赤ちゃん大作戦リベンジ経過報告

2010-07-22
すぴか地方は、7月17日に梅雨明けして以来晴天続きで、最高気温が30℃越える毎日です。

さて、すぴかの交配を行ってから1カ月が経ちました。

10072001.jpg

梅雨が明けた頃から少しお腹が大きくなってきたようで、乳首も大きくなってきました。

10072002.jpg

10072003.jpg

しかし…、昨秋の交配時、同じような気配があったにもかかわらず想像妊娠に終わったので
ぬか喜びは禁物…と、お母さんと話していました。


そして、交配から1カ月経過したので、今日の午前中動物病院へエコー検査に行ってきました。

診察室に入ると、いつものごとく先生とスタッフのお姉ちゃんに遊んで貰えると勘違いして大はしゃぎ…

10072201.jpg

10072202.jpg

いよいよ先生がエコーをすぴかのお腹に当てると、それはもうモニターを食い入るように覗き込みました。

しばらくして、モニターに胎児らしきエコーが…

「おっ!これは赤ちゃんがいるのでは?!」と思うと同時に、先生が「妊娠していますね」と
おっしゃいました。

10072203.jpg

今回も想像妊娠で、ただ太っただけだったら、これからのダイエットが大変だなぁ…と
心配していましたが、確実に妊娠していたので、やっと安心できました。

そして、帰宅して直ぐにお母さんと交配を行っていただいたブリーダーさんに
妊娠の報告をしました。


さあ、次は出産の準備を始めなくてはなりませんが、すぴか自身は妊娠した自覚があるのか
無いのか… 大好物のオヤツの時間になるとお腹のことなんか気にもかけずに飛び回って
オネダリをしています。

獣医さんの話によると、「自然に大人しくなっていきますよ」とのことですが、
本当に大人しくなってくれるのか、ママの自覚ができてくるのか…

加えて… とても不安になってしまったのは、先日放送された、TV番組「飛び出せ科学くん」にて、
犬の出産ドキュメントを見てしまったことです。

偶然にも すぴかと同じ3歳のヨーキーでしたが、逆子で難産のシーンを見てしまい、
「もし、すぴかも難産になってしまったら…」と、恐怖におののいています。

妊娠したらしたで、新たな不安の種が次々と…

しかし、私たちが不安な姿を見せてしまうと、すぴかも不安になるでしょうから、
獣医さんやブリーダーさん、特にブリーダーさんに指導を受けながら、しっかりと
出産を見守ってやりたいと思います。

出産は、お盆か、その直後になるとのことで、8月第2週に頭数確認のX線撮影を行います。


皆様、どうか すぴかが安産で元気な赤ちゃんが生まれるように応援をよろしくお願いいたします。
スポンサーサイト


プロフィール

特大トトロ

Author:特大トトロ

我が家の愛犬

すぴか(ヨークシャーテリア:2007.4.24生まれ♀)

ベガ(すぴかの子:2010.8.15生まれ♀)

アルタイル(すぴかの子:2010.8.15生まれ♂:2011年2月11日、養子に行きました)

の成長日記です

最新記事

最新トラックバック

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。